読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいさん的社会人3年目の日記

お暇な方はお付き合いください。

かぼすの美味しい季節になりました。

大分の露地カボスが“旬入り”してから10日あまりが経ちました。今年は豊作で、品質も良いものに仕上がっているそうです。
カボスに限ったことではありませんが、私たちの食生活を支えてくださっている農林水産業従事の方々には、頭の下がる思いがしますねぇ。
8月も終わろうとしていますが、こう暑い日が続くと、カボスのさっぱりさが恋しくなってくるというものです。いえ、他の柑橘類じゃダメなんです。あくまでカボスの爽快感が欲しいんです。それが大分んしのアイデンティティ、言い換えれば、悲しい性というやつです。

f:id:oitanshi:20160830233628j:plain

というわけで、今日はコレでも飲んで爽やかな夜にしたいと思います。

このジュース、かつてJR九州グリーン車サービスでも提供されていました。

最近はネットで簡単に取り寄せできるようになりましたし、みなさんも是非おためしを。つぶつぶみかんジュースのカボスver.だと思っていただければ、なんとなくイメージがつかめるかと。

台風や残暑で厳しい日々が続きますが、カボスパワーで乗り切りたいと思います。 北日本のみなさんはこれから大変でしょうが、どうかご無事でありますように…