若手おいさんの日記

思い思いに、写真を添えて。

220918_金沢工臨

PENTAX KP + smc PENTAX-DA★60-250mm F4 ED[IF]SDM
F5.6 1/1250 ISO-200

 嵐の前の静けさ、かもしれない。

 台風14号が南の湿った空気を運んできているせいで、今朝家を出たときからジメジメしていた。まるで梅雨時に戻ったかのような、久しぶりの鬱陶しさである。すでに我が故郷・九州では雨風が強くなっているようだが、大津市界隈は風こそ普段より強いものの大雨には至っておらず、まだ日常生活に支障は出ていない。県北では時折陽射しが射し込むくらいには平穏だった。

 昨夜、DD51が牽く湖西線経由金沢行きのレール輸送列車が走るとの情報がもたらされた。九州民憧れのDD51が牽く長編成の列車。これはぜひとも何らかの形で撮っておきたい。

 緊急自分会議を開催した結果、マキノ駅で列車を主体として写真を撮るのが良かろうとの結論に達した。

 目的の列車が通過する1時間半ほど前に現地入りし、「サンダーバード」を練習台にしながらのんびりと待つ。時折雨粒が落ちてきたものの、ほんのすこしパラついただけですぐに止んでしまう。影ができるほどの強さで陽光が射していたので、じっとしていると、湿気とあいまって十分に夏を感じられるほどだった。

 撮影後、京都方面の列車まで20分強あった。駅前にあった店でソフトクリームを買い求める。夏の名残を噛みしめるようにして舌鼓を打った。