若手おいさんの日記

思い思いに、写真を添えて。

211128_冬晴れの瀬田川を渡る5087レ

f:id:oitanshi:20211128181227j:plain

RICOH GR III
F5.6 1/800 ISO-100

 昨日の暗い天気から打って変わって、今日は気持ちよく晴れた。久しぶりの雨が空気中の塵埃を洗い流したと見えて、遠くの山並みがよく澄んで見える。自宅の玄関先から望む比良山系は美しく冠雪しており、凛とした冷たい空気の触感も相まって、冬晴れと表現して然るべき空であった。

 実を言うと、本当は趣味に興じることなく1日を終える予定だった。しかし、早めの昼食を済ませた後、妻との散歩ルートの進路を石山方面にとったため、ちょうど5087レが通過する15分ほど前に瀬田川橋梁の袂を通過することになり、合法的かつ極めて自然な流れの「ちょっと待って」が美しく成立し、見事に更新色のPF型が牽く同列車のカットを撮ることができた。

211127_ドクターイエロー

f:id:oitanshi:20211127194306j:plain

PENTAX KP + smc PENTAX 67 300mm F4
F5.6 1/1250 ISO-800

 今日はドクターイエローが上りも下りも走るという贅沢な日だったが、欲張らずに上りに狙いを定めて米原駅へ。滋賀県の天気はあまり良くなく、朝から厚い雲雲に覆われがちで雨がパラついていた。

 米原駅にやって来たのは通過の1時間ほど前。在来線改札の横にあるセブンイレブンでホットコーヒーを調達した後、新幹線ホームに向かった。同好の志と思しきがすでに数名スタンバイしている。コーヒーをすすりながらのんびりと待つ。今日は寒い。

 ドクターイエローが通過して間もなく、晩秋の冷たい雨が降り始めた。雲の合間から沈みかけの太陽が顔を覗かせる。風こそないが、空気はすっかり冬のそれですっかり冷たかった。